ビー・エスコート

脱毛する前日や当日に注意しておかなければならないこととは?

脱毛する前日や当日に注意しておかなければならないこととは?

 

脱毛サロンで脱毛する際に、前日や当日に注意しておかなければならない事項があります。

 

脱毛サロンに通っている方はご存じだと思いますが、光脱毛の施術前には脱毛する部分にジェルを塗ります。

 

このジェルは、お肌への負担を減らしたり、美容効果をもたらしたりするようなものです。

 

 

ジェルを塗っているおかげで、スムーズに脱毛が行えるわけです。

 

しかし、このジェルを使うことによって、施術前日と施術当日のお肌のケアには注意する点が出てきます。

 

 

まず、施術前の注意点ですが、施術前のお肌には何も塗ってはいけないということです。

 

施術前に、日焼け止めや制汗剤、保湿クリームなどを塗っていると、ジェルがお肌に浸透しにくくなります。

 

結果として、脱毛の効果が発揮されにくくなってしまうんです。

 

 

また、美容成分や抑毛成分が含まれているようなジェルを使っている脱毛サロンもあります。

 

そのようなところでは、脱毛効果だけでなく、美容・抑毛効果も出にくくなってしまう可能性があります。

 

せっかく脱毛をするならしっかりとした効果を得たいと思うでしょうから、施術前にはお肌に何もつけないということを心がけましょう。

 

 

万が一、お肌に日焼け止めなどを塗ってから、脱毛サロンに行ってしまったというケースがあったとしましょう。

 

その場合には、脱毛サロンのスタッフに説明して、濡れタオルなどで拭き取ってから施術を受けるようにしましょう。

 

 

続いては、施術後のお肌のケアについてです。

 

施術後は、お肌を乾燥させないように保湿をしっかりと行ったり、体を温めすぎないように気をつけるようにしましょう。

 

体を温めてしまうと、施術した部分が赤くなったりかゆみが出てしまったりと、お肌にトラブルが起こりやすくなってしまいます。

 

そのため、入浴は避けてシャワーにしたり、激しい運動をしないようにしたりするようにしましょう。

 

 

また、乾燥もお肌のトラブルの原因になってしまうので、保湿クリームなどを使ってしっかりと保湿を行いましょう。